So-net無料ブログ作成
検索選択

逮捕49歳男は通院患者 京大病院爆発物騒ぎ(産経新聞)

 京都大学付属病院(京都市左京区)で今年2月、トイレに爆発物を装った不審物が置かれた事件で、威力業務妨害容疑で京都府警に逮捕された京都市左京区岩倉忠在地町の無職、佐藤浩定容疑者(49)が、府警の調べに対し「爆破予告をしたかばんを男子トイレに仕掛けた」と容疑を認める供述をしていることが30日、分かった。佐藤容疑者は病院の通院患者だが、目立ったトラブルは確認できてず、府警は詳しい犯行動機を追及する。

 逮捕容疑は2月12日午後0時20分ごろ、病院外来診療棟1階の男子トイレの洗面台に「ダイナマイト5本が入っています」などと張り紙したリュックサックを置き、患者らを避難させる騒ぎを引き起こし、病院の業務を妨害したとされる。

【関連記事】
京大病院爆発物騒ぎ、患者の40代男を逮捕へ
京大病院インスリン事件 看護師を殺人未遂容疑で再逮捕 京都府警
「ダイナマイト」張り紙リュック、中身は衣類 京大病院
新型インフル、京大病院で看護師6人が感染か
放射線当てすぎ脊椎炎に 京大病院がミス

<消費者基本計画>食品表示一元化検討へ 政府、閣議決定(毎日新聞)
<訃報>大野新さん82歳=詩人、「家」でH氏賞(毎日新聞)
ピンハネ、トラブル…急成長する「援デリ」の“うまみ”と“落とし穴”(産経新聞)
自治体への「義務付け」見直し勧告 応じたのは401項目(産経新聞)
花見 スカイツリーの下で 東京の新名所に(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。